PROBLEM

入退室管理にまつわるお悩みを解決しませんか?

CASE 01

うちのオフィスにも入退室管理システムを導入できる?

iDoorsなら

様々なオフィス環境に対応可能

オフィスの規模、利用人数、目的に応じて様々な構成を組むことが可能です。 管理対象が多い大規模オフィスにももちろん対応。 複数拠点の管理も、クラウド管理画面から一元管理できます。 またidoorsなら、鉄扉・木扉・自動ドア・引き戸など、設置するドアを選びません。※ 今あるドアを入れ替え無しで運用できるので、オフィスの外観を損なうことなく入退室管理システムを導入することができます。

※一部、ドアの幅や素材によって取り付け出来ない場合がございます。
詳しくはお問い合わせください。

入退室管理システム
iDoorsクラウドは、
様々な業種・規模の企業様
導入されています

customer's logo

株式会社SmartHR様

入退室のログもリアルタイムに取得でき ISMS認証などの監査でも役立っています。
利用者数
300人~
設置場所
オフィス
導入目的
セキュリティ強化 / 入退ログの把握
customer's logo

SMART GOLF様

予約システムとセキュリティとの連動が スマートに完結。
利用者数
~10人
設置場所
インドアゴルフ
導入目的
24時間営業対応 / セキュリティ強化 / 入退ログの把握 / 複数拠点の一括管理
customer's logo

株式会社イー・エージェンシー様

情報セキュリティの強化や感染症対策など、現代社会の要請に対応可能な顔認証システムを導入
利用者数
101~300人
設置場所
オフィス
導入目的
入退ログの把握 / 複数拠点の一括管理 / 顔認証の入退

PDF5分でわかる資料ダウンロード

まずは社内でじっくり検討したい方のために、iDoorsのことがすぐにわかる資料をご用意いたしました。

ダウンロードする

mail担当にお問い合わせ

入退室管理システム導入に関するお困りごとや気になることは、無料相談フォームからお気軽にご相談ください。納期のご相談やお見積り依頼も可能です。

相談する

PLAN プラン内容

長期利用が可能な電気錠だから
トータルコストで選ぶのがおすすめ

時代の変化とともに、最適な機能をお届けいたします。
初期費用のみならず、耐用年数を加味した交換費用まで想定し、
長期間のご利用に最適なプランをお見積もりいたします。
料金は構成によって異なるため、詳細はお問い合わせください。

iDoorsは使い続けるほどお得に!

電気錠がおすすめの理由

ドアに取り付ける電池式のスマートロックは手軽さが魅力ですが、耐用年数の定めがなく、開閉の回数や利用者が多いケースでは想定外のコストがかかる可能性も。
電気錠のiDoorsは電源からの配線で動くため、取付に工事が必要ですが、だからこその安定稼働・防犯性といった、様々なメリットがあります。

初期費⽤

583,000円(税込)〜
  • 認証リーダー
    1個 88,000円(税込)〜
  • iDoorsエッジ
    1ドア 165,000円(税込)
  • ⼯事費⽤
    1ドア 330,000円(税込)

月額費⽤

11,000円(税込)〜
  • システム利用料
    8,800円(税込)
  • ドア管理費用
    1ドア 2,200円(税込)

各費用について

認証リーダー

選ぶリーダーによって価格が異なります。入室・退室どちらも管理する場合、1ドアにつき2個必要です。

1個につき

88,000円(税込)〜

iDoorエッジ

自社開発のlot電気錠制御盤。リーダーを設置するドア毎に設置いたします。

1ドアにつき

165,000円(税込)

工事費用

取付工事と、iDoorsクラウド管理画面へのネットワーク接続確認を行います。1ドア毎に費用がかかります。

1ドアにつき

330,000円(税込)

ドア管理費用

1ドア毎ごとに月額管理費が発生いたします。

1ドアにつき

2,200円(税込)

FLOW ご利用までの流れ

お問い合わせから工事完了まで最短1カ月!

STEP
01

ヒアリング

ヒアリング

お客様へヒアリングを行います。お客様のニーズに合った工事内容をご提案いたします。

STEP
02

現地調査

現地調査

ヒアリング結果をもとに実際に現地で取り付け位置、配線などを決定いたします。

STEP
03

見積り提示

見積り提示

工事内容が決定しましたら、お見積りを提示いたします。

STEP
04

発注

発注

正式にお客様より発注をいただきます。その後、工事日程を決定いたします。

STEP
05

工事

工事

電気錠、制御盤、リーダーなどの取付工事とiDoorsクラウド管理画面へのネットワーク接続確認を行います。

STEP
06

工事完了

ヒアリング

工事完了後は、お客様同席のもと、ドアの解錠、施錠の動作確認を行います。あわせてiDoorsクラウド管理画面の操作説明も行います。

FAQ よくあるご質問

A

可能です。ご希望の方は問い合わせフォームよりご連絡ください。

A

電気錠の仕様に準拠します。停電時に解錠することを希望する場合は停電時に解錠する電気錠を選択する必要があります。

A

インターネット接続が切れても、通電している状況であればドアとリーダーは動作します。ただし、iDoorsクラウドからの操作やリアルタイムにログがiDoorsクラウドにアップロードされません。インターネット接続が再開された時点でiDoorsクラウドとの連携が可能となります。

A

お客様の要件をヒアリングさせていただき、現地調査、工事まで最短で1ヶ月以内を目安にお考え下さい。
また、お問い合わせ時点で要件をお伺いし、概算の納期をお伝えする事ができますのでお気軽にお尋ねください。

A

保証期間内であれば、機器の交換は無償です。 ただし、交換作業費用は別途必要となります。